全国日本語教育非常勤講師会☆JJPTブログ

◎本会は、非常勤講師の横のつながり、交流の場、役立つ情報提供 の場として開設しました。「人に優しく、謙虚に、認め合う」が本会のモットーです。メンバーを募集してます。

★今や新型コロナ感染拡大により日本語教育の先行きは不透明で、今後、日本語教育の現場は、大きく変わっていくことが予想されます。このブログを非常勤講師の方々の交流の場として利用していただきたいと思います。
★日本語教育の非常勤講師として一緒に考えていきたい、また、こんなことをしてみたいと思われる方がございましたら、会員応募をお願いいたします。

【JJPT代表 プロフ】
〇元公立学校管理職、広島大学大学院修了
〇 国内外の大学で日本語の専任講師を経験
〇現在、 都内有数の日本語学校、専門学校で非常勤講師
〇ノンフィクション出版。

笈川先生から今日連絡をいただいた。現在、新型コロナ感染対策のための隔離期間を過ごされているとのこと。今後は日本を拠点に活動されるようだった。JJPTも笈川幸司先生を応援していきたい。JJPTは笈川先生公認の応援サイトを運営。
笈川幸司先生を応援します (jjpt.pro)

㊗️桜美林大学ビジネスマネジメント学群 授業中に突然「あー」という学生の中から声がした。駆け寄ると、その学生の携帯に受験番号と合格の大きな2
文字。合格のメールだった。一浪して再度同じ大学を受けた学生、学生と共に喜びを噛み締めた。

論文指導をしている留学生の中に医者を目指す学生がいる。大学を卒業して順天堂大学医学部を目指している。入学金や学費がかかるが、両親は家を売ってもと話したそうだ。彼が医者を目指す理由は、骨の癌で歩行が困難に。同じ困難に苦しむ人を助けたいと語っていた。

オンライン授業のプラットフォームitalkiは書類や動画をUPして承認されるまでに10日、さらに、1週間後のシステムの使い方を学ぶ講習会に参加、さらに3日以内に料金やスケジュール設定、合わせて約1カ月。未だにスタートできない状態。italkiはやめた方がいい。

過去に日本語学校で教えた中国の留学生から昨年の年末に出席日数不足で入管に書類を要提出と連絡があった。日大の合格が無駄になるので、有償で理由書の作成を是非とのこと。学生から情報を集めてA4一枚にまとめるのに4時間。数ヶ月後、ビザを無事取得。入国規制中。

  • ライブドアブログ

↑このページのトップヘ