非常勤講師が使うテキストは、結論から言うとほとんどの日本語学校では非常勤が自分で買うか、学校に備え付けのテキストをコピーするか、そのどちらかがほとんどである。
過去に1校だけ、学校からテキストを無料で配布されことがあった。
こういう学校は、極まれでまず自分で買うことになると思っていた方がいい。
しかし、日本語教育のテキストは意外と高いので、何冊も買うと数千円にもなる。
非常勤講師の時給から自腹でテキストを買うというのもおかしな話ではあるが、
これが日本語学校の実態なのである。