全国日本語教育非常勤講師会☆JJPTブログ

◎本会は、非常勤講師の横のつながり、交流の場、役立つ情報提供 の場として開設。「絆・仲間・追及」が本会のモットー。メンバーは随時募集。オンライン代表のYukitoは「italki」で、プロの日本語講師。留学生の論文添削(志望理由書・研究計画書などの添削)と大学・大学院の面接練習がメイン。BASEの「JJPT日本語教育教材販売」で「過去に合格した模擬授業の教案」などを販売中!https://jjpt.theshop.jp/

2022年03月

東工大の博士課程を目指す早稲田大学大学院修了の中国の学生が、東工大の研究生の面接を受けた。事前に教授から一般的な質問と連絡があったが、教授の一般的な質問の後に博士課程後期の学生が専門的な質問をしたそうだ。全く歯が立たず中国の学生は失望。如何なものか?

留学生の激減に伴い多くの日本語学校では非常勤の自宅待機、解雇、オンライン講師へ転向、転職が進む中、わざわざ公認日本語教師の資格を取ろうとする日本語教師がいるだろうか?将来性が非常に低い日本語教師という仕事にそれだけの投資をする価値があるのか。

留学生の激減で非常勤講師の職は全て失ったが、italkiでは毎日のようにレッスンがあり充実。収入も以前より多い。私のレッスンは、大学・大学院の面接練習と論文対策。最近、就職対策の要望もあり対応。元企業戦士だったので可能。アメリカの英語の教師と語学交換も継続中。

↑このページのトップヘ