新型コロナの感染拡大に伴い、日本語学校でもONLINE授業を取り入れて実践している学校が見受けられる。

新宿日本語学校の実践例

 https://nj.alc-nihongo.jp/entry/20200313-online-shinjuku

このONLINE授業は学校が休業になった場合の対策に過ぎない。
今後、日本語学校でONLINE授業が加速されることはないだろう。
日本語学校に留学生が入学して来日しない限り、対面授業もONLINE授業もできないのだ。

現在、日本政府の入国拒否により10万人いた留学生は5万人までに落ち込んでいる。
感染者は世界中に拡散するばかりで、全く終息の兆しが感じられない。


留学生を各国ともに受け入れられない状態になっている現在、日本語学校の経営は厳しさを増している。