◆日本は、学校に行けない不登校の子どもたちが10万人はいる。私が南京の大学でこのことを話したら、大学生たちは驚いていた。中国では、学生は勉強することが当たり前、だから、学校に行かない学生はいないと話していた。昔の日本では不登校は考えられなかった。何が不登校の子どもたちに影響しているのか。子どもたちを取り巻く急速な社会の変化についていけない、それも一つの原因だろう。
不登校